トップページ
給湯器
ビルトインコンロ
レンジフード
トイレ
エコキュート
IHクッキングヒーター
食洗機
水栓
洗面化粧台【準備中】
システムキッチン【準備中】
ユニットバス【準備中】
商品を探す
給湯器
ビルトインコンロ
レンジフード
トイレ
エコキュート
IHクッキングヒーター
食洗機
水栓
店舗を探す
工事対応エリア
施工事例
お客様の評判・口コミ評価
ご利用の流れ
お支払い方法
無料現地調査のご相談ご依頼
アフターサービス
スタッフブログ
1DAYリフォーム豆知識コラム
選ばれ続ける理由【準備中】
大問屋について

ビルトインコンロの素材や機能を確認しよう!!

天板(トップ)の素材で選ぶ

ホーロートップ

鋼板にガラス質のコーティングを施したいわゆる“琺瑯”天板です。衝撃に対する強度は優れていますが、コーティングが欠けた部位から錆が生じることがあります。各メーカー、カラーバリエーションが黒系のみで、デザインのバリエーションは少ないので、ビジュアル重視のお客様には不向きです。また廉価帯商品の主力なので、賃貸物件に設置されていることが多いです。

ガラストップ

天板に耐熱強化ガラスを用いています。各メーカーカラーバリエーションも豊富で、フレームレスの商品などデザイン性に優れています。新品の時は鏡のような輝きもあり、お手入れもしやすいですが、使用しているうちにゴトク周りが焼けて変色することがあります。現在のビルトインコンロの主流です。欠点としては重量物を誤って落とした場合に割れてしまうことがあります。

天板のみ交換は可能ですが部品扱いになり割高な修理となります。 各メーカーの廉価帯グレードから最高級グレードの商品に採用されています。

ガラスコートトップ

ホーロー天板にさらにガラスコーティングした天板を採用したコンロです。ガラストップコンロより衝撃に強くカラーバリエーションも豊富で、安全とデザイン性も兼ね備えているため、各メーカー主力商品になりつつあります。ガラストップほど透明感はありませんが、光沢もあり、お手入れしやすい素材です。各メーカーの中級グレード以上で採用されています。

デザイン性で比較

ガラストップ ≒ ガラスコートトップ > ホーロートップ

強度で比較

ガラスコートトップ ≒ ホーロートップ > ガラストップ

お手入れで比較

ガラスコートトップ > ガラストップ > ホーロートップ

価格重視で比較

ホーロートップ > ガラスコートトップ ≒ ガラストップ

選ばれる機能

水なし両面焼きグリル

今では定番中の定番機能です。ガラストップ以上のコンロの大半に採用されています。家事の時短には必須機能です。

温度調節(キープ)機能

揚げ物など温度調整が難しい料理をする際にとても便利です。中級グレードから採用される定番機能です。

専用調理器具

各メーカー専用の調理器具が発売されています。

パロマ ラ・クック

パロマのラ・クックは食材を入れてグリルに入れるだけで色々な料理が楽しめます。他メーカーは比較的上位グレードに採用している専用調理器具ですが、パロマは低価格帯中級グレードから標準で使用が可能。本体とセット販売されている商品もあり、コンロを交換したその日から料理を楽しめます。

カラーバリエーション(本体同梱時はサングリアレッドのみ)もあり、そのまま食卓に出しても華やかな食器に早変わりです。煮る、焼く、蒸す、燻製、炊く、ノンフライなどこれ一つでいろいろな調理が可能です。しかもグリルが汚れないので、お手入れが気になるグリル料理が気軽に楽しめます。

リンナイ ココット・ココットプレート

リンナイのダッチオーブンタイプの調理器具です。上級グレードしか使用できないのが残念です。あれば便利な調理器具です。グリルで使用できるココットプレートは中級グレードから使用可能です。本体同梱販売もあります。

ノーリツ キャセロール・プレートパン

ノーリツのキャセロールは上級グレードに採用された調理器具です。食材を入れてマルチグリルに投入するという意味では他のメーカーの調理器具と同じです。

リンナイ同様に高価格帯の商品に採用されているのが特徴です。