トップページ
給湯器
ビルトインコンロ
レンジフード
トイレ
エコキュート
IHクッキングヒーター
食洗機
水栓
洗面化粧台【準備中】
システムキッチン【準備中】
ユニットバス【準備中】
商品を探す
給湯器
ビルトインコンロ
レンジフード
トイレ
エコキュート
IHクッキングヒーター
食洗機
水栓
店舗を探す
工事対応エリア
施工事例
お客様の評判・口コミ評価
ご利用の流れ
お支払い方法
無料現地調査のご相談ご依頼
アフターサービス
スタッフブログ
1DAYリフォーム豆知識コラム
選ばれ続ける理由【準備中】
大問屋について

エコキュートの選び方

エコキュートの機能で選ぶ

フルオートタイプ

ボタンひとつで自動湯はり、自動たし湯をします。もちろん追い焚き機能やたし湯機能と充実したお風呂ライフを楽しめます。各メーカー、マイクロバブル、自動配管洗浄など機種や機能も充実。
給湯専用やオートタイプからの取替も可能な場合があります。
まずはお気軽に下見をご依頼ください。 オートタイプ

ボタンひとつで自動湯はりを行います。お湯が冷めたら、高温たし湯で湯温をあげることができます。機能がシンプルな分、本体もリーズナブル。自動湯はりの機能のみご入用の方にお勧めです。 給湯専用タイプ

浴槽への湯はりは蛇口からの落とし込みとなります。メーカーによってはオートストップ機能や設定湯量を音声案内する機能もございます。
まずはお気軽にお問合せ下さい。

貯湯容量で選ぶ

370Lタイプ

3~4人家族にお勧めです。浴槽の湯はり1回/日、シャワー4~5回/日、洗面、台所でご使用。 460Lタイプ

4~7人家族にお勧めです。浴槽の湯はり1回/日、シャワー6~7回/日、洗面、台所でご使用。

設置場所(スペース)で選ぶ

角型タイプ

貯湯タンクの設置面積が(800mm×800mm)あれば設置可能です。
※搬入・搬出経路、既設の配管の取り回し方によっては上記面積でも設置できない場合があります。 薄型タイプ

幅1100mm、奥行500mm程度の狭小スペースでも設置が可能です。
※搬入・搬出経路、既設の配管の取り回し方によっては上記面積でも設置できない場合があります。 エコキュート本体(貯湯タンク)は70kgから110kgと重量がございます。新築時と異なり、お取替えの場合、搬入・搬出経路が確保できない場合がございます。あるいは通常2名で行う工事が3~5名必要になる場合がございます。
現場状況によっては追加費用が発生する場合がございますので必ず事前の下見とお見積りをご依頼ください。

こんな工事も対応可能です。

電気温水器からエコキュートへのお取替え

エコキュートは、「ヒートポンプユニット」により、屋外の空気から熱を集め、少ない電力で効率よく運転し、空気の熱エネルギーと電気の力をうまく組み合わせてお湯を沸かします。これに対し電気温水器は電気の力のみでお湯を沸かします。
このため、省電力ではありますがエコキュートに軍配が上がります。

電気温水器の場合、一般的な家庭ですと、必要になる電気代は一ヶ月に約に3,000円といわれています。

これに比べ、エコキュートの電気代は電気温水器の約3分の1、およそ1,000円といわれています。
1年間で計算すると約2~2.5万円、本体の耐用年数である10年で考えると20~25万円もエコキュートがお得になる計算です。

以前に比べエコキュートの本体価格がお値打ちになってきており、電気温水器から電気温水器への交換費用と、電気温水器からエコキュートへの交換費用は10~15万円です(※現場状況や選ばれる商品によりこの限りではありません)。

電気温水器からエコキュートに、エコでお得なお取替えをご希望ならまずは大問屋へご相談ください。 石油給湯器からエコキュートへのお取替え

以前は圧倒的にランニングコストがお得だった石油給湯器。しかし、原油価格の上昇で最近はお得感が目減りしています。お年寄りには冬場の灯油の補充が大変などのご相談も頂きます。

そもそも、石油給湯器の場合、流通量の兼ね合いでどこのメーカーも本体が高めです。

ランニングコスト、利便性、イニシャルコスト、環境問題など総合的に判断してエコキュートへお取替えをご希望されるお客様が増えてきています。

我が家にエコキュートが設置できるの?電気工事や土間打ち工事にいくらかかるの?そんな疑問に大問屋がお答えします。

大問屋のスタッフなら石油給湯器のお取替えのお見積りはもちろん、石油給湯器からエコキュートの切り替え見積りもお出しいたしますので是非比較してみてください。 ガス給湯器からエコキュートへのお取替え

キッチンのガスコンロをIHクッキングヒーターに交換したから、ついでにオール電化にしたいけど・・・?プロパンガスの料金が高いからなんとかしたい・・・?
大問屋はガス給湯器からエコキュートへのお取替えも対応が可能です。

我が家にエコキュートが設置できるの?電気工事や土間打ち工事にいくらかかるの?そんな疑問に大問屋がお答えします。

大問屋のスタッフならガス給湯器のお取替えのお見積りはもちろん、ガス給湯器からエコキュートへの切り替え見積りもお出しいたしますので是非比較してみてください。 エコキュートからガス給湯器や石油給湯器へのお取替え

現在エコキュートを使用しているけど新築時には搬入搬出ができたがお隣に住宅が建ってエコキュートの 搬入搬出ができない…そんなご相談も大問屋にお任せください。台所でガスを使用していれば、ガスの配管を分岐・延長してガス給湯器を設置することができる場合があります。
新築時にオール電化にしてガス管を引き込んでいない場合もご相談ください。
プロパンガスや灯油を利用してガス給湯器や石油給湯器の設置が可能な場合があります。いずれにしても完全に故障してからでは大変です。狭いところにエコキュートが設置されている場合は故障する前に交換する方法や交換する設備機器、交換する業者を選定しておくことをお勧めいたします。